新年明けましておめでとうございます。
とうとう2020年です。

年の初めに思うことは、この世界の
創始者の存在に、また新たに 感謝と
敬意を表して、私たちの創造の主に
賛美を捧げたいということです。

創世記1章1節で
「 初めに、神が天と地を創造した。」
とあり、最初に神ありきという事実に
今年最初にあたって心を向けたいと
思うわけです。

天地万物の創造の主唯一の神が、
まず最初であり
創造された世界の栄光はすべて
神を賛美することが目的です。
天地は神のものであり
神の目的とご計画に沿って設計
されました。

年の初めに、人間が中心ではなく
神が中心であるという正しい思考に
戻って、今年をスタートすることを
お勧めします。
神様が中心、このシンプルさに
戻っていきましょう!