「ただひとつの願い3」


おはようございます。土曜日の朝です。😃
どのような週末を過ごしですか。 
朝ごとに主の恵があふれていることに
感謝します。🙏🏻 


さて、今日は「ただ一つの願い3」をお届けします。

私達が神様の麗しさを体験するための3つの事を

分ちあっていきます。
 

まず一つは

1. 神様の御顔を慕い求める

 恐れずに大胆に神を信じる事です。

 詩篇27篇で ただ一つの事を追い求める

 事について語られています。

 私達は、ただ神様ご自身を

 追い求めるより、神様から何か物を

 求めてしまいがちです。

 それは神様の御手を求めることであり、

 御顔を求めることではありません。

 

 神様はあなたに必要なものを与え、

 祈りに答える力をお持ちです。

 神様は、私達が思っている以上に

 もっと深く私達のことを愛して

 下さっています。

 神様の御顔を追い求める時

 神様により近づくことができます。

 神様の御顔を追い求めるとは、

 神様に会って、神様とじっくり

 語り合うことです。


 

人間の問題は、「自己中心」という罪が

原因です。

冒頭で言った様々な人間にまつわる問題の

原因は、神様を知らない自分よがりな考え

行動、自分の愚かさ、自分の欲望、すべて

自分を中心にすることが原因です。


・ヤコブの手紙 1章13~16節

"だれでも誘惑に会ったとき、

神によって誘惑された、

と言ってはいけません。

神は悪に誘惑されることのない方で

あり、ご自分でだれを誘惑なさること

もありません。

人はそれぞれ自分の欲に引かれ、

おびき寄せられて、誘惑されるのです。

欲がはらむと罪を生み、罪が熟

すると死を生みます。

愛する兄弟たち。だまされない

ようにしなさい。"


神様の御顔を求め、これまで以上に神様に

近づけるように、祈りましょう。

神は、必ず私達に近づいてくださいます。


皆さんの上に神様の愛が満ち溢れています。

神様が皆さんをとても愛してくださっている

ことを更に深く受け取ることができますように!